SEARCH

INTERIOR

2021.01.19

(Copy)今すぐ真似したい!収納インフルエンサーが教える「お片付けテク」

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • like

「なかなか部屋がきれいにならない…」「ものをしまうにもどう収納していいか分からない…」そんな悩みを抱えている皆様に、7万5000人のフォロワーを持つ収納インフルエンサー・saoriさんが、すぐにでも真似できる収納テクニックを伝授。ご自身のお宅をお手本にして教えてくれました!

“収納”を趣味にすれば、怖いものナシ!

「生活しながら使いにくいな、と思ったところを改善していくこと。これが、上手に収納する一番のコツですね」
管理者

管理者

説明文がはいります説明文がはいります説明文がはいります説明文がはいります説明文がはいります説明文がはいります
笑顔でそう語ってくださったのは、収納インフルエンサーのsaoriさん。著書『狭い部屋でもスッキリ片づく ふたり暮らしのつくり方』やInstagramで、多くのファンから注目される人気インフルエンサーでもあります。

PHOTO GALLERY

必要ないものは置かない。これが鉄則

saoriさんが収納に目覚めたのは、幼い頃。片付けることが大好きで、実家が散らかっていることはまずなかったといいます。
「収納について考えることが、もともと好きなんだと思います。それに、『あ!コレをこうやって使ったら、きれいに収納できるかも!』って、ひらめいたときがとても楽しいんです。私にとって収納は“趣味”。やっていて楽しいことなので、片付けも掃除も苦になることはありません」

編集アイテム一覧

吹き出しアイテム

saori1

吹き出し内コメント入ります。吹き出し内コメント入ります。吹き出し内コメント入ります。吹き出し内コメント入ります。吹き出し内コメント入ります。吹き出し内コメント入ります。

saori2

吹き出し内コメント入ります。吹き出し内コメント入ります。吹き出し内コメント入ります。吹き出し内コメント入ります。吹き出し内コメント入ります。吹き出し内コメント入ります。

写真を横に2枚(横長・縦長・正方形)

テキスト背景色あり

背景ありのテキストです。何度も洗濯やクリーニングを繰り返すと洋服はどうしても傷んでしまいます。シミや黄ばみなど手入れをしても改善されない場合は、捨て時だと思ってお別れしましょう!

テキスト囲いあり

囲みありのテキストです。何度も洗濯やクリーニングを繰り返すと洋服はどうしても傷んでしまいます。シミや黄ばみなど手入れをしても改善されない場合は、捨て時だと思ってお別れしましょう!
37 件
〈 1 / 3 〉

RELATED